調理実習-日本料理

「食」を豊に彩る。

日本料理

実習を動画で体験!

「水の文化」と言われる日本料理は、魚を中心に旬の素材の持ち味を活かした基本的な調理法をしっかり学びます。包丁や調理器具の扱い方を始め、各種切り方、煮方、焼き方、揚げ方、和え方などの基礎や、盛りつけ方、器選びなどの知識を学び、創作性や感性を磨いていきます。

講師紹介

日本料理・和菓子 野口栄先生

作る人の個性が生きる日本料理だからこそ、感性を磨くことが大切。

日本料理は、旬の素材を活かしたシンプルな料理。それだけに創作性が高く、作る人の個性が発揮しやすいともいえます。 固定概念にとらわれず、自由に作ってほしい。それにはまず基本をしっかり身につけ、感性を磨くこと。 さらに実習を積み重ねることで盛りつけ方や器選びなどの知識まで指導していきます。

このページの料理はすべて授業で作ったものです。